So-net無料ブログ作成

ワールド・チャンピオン・カーニバル・そのとき新日本プロレスは [NWA vs AWA世界統一の夢]

新日本プロレスはこの時期バーニング・スピリット・イン・オータムが開催された。
新日本はこの年ブロディ頼りで夏のバーニング・スピリット・イン・サマー
に続いてブロディのシリーズだった。
開幕戦と最終戦に猪木vsブロディを持ってくるという夏にも2回シングルで対決していたので
結構厳しい状況だった。

しかしWWFと夏に別れテキサス、MSWAと提携をがんばっていて
開幕戦のみの参戦だったがエリック兄弟を来日させた。

離脱者続出で日本人選手が少なくなったため助っ人として
ケンドー・ナガサキが素顔でランボー・サクラダとして出場。
その他ウォリアーズに対抗してか1人でウォリアーズみたいな見た目だった
コンガ・ザ・バーバリアンも来日させた。
しかしこのバーバリアン、開幕戦で凱旋帰国した後藤達俊をリフトアップから
落としたところ脱臼させ後藤の未来を壊してしまった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。