So-net無料ブログ作成
検索選択

シリーズ序盤の駅前大会、長州とロビンソンが激突 [NWA vs AWA世界統一の夢]

豪華なメンバーのワールド・チャンピオン・カーニバル
しかし序盤はマスカラス、ロビンソン、ゴディぐらいのメンバー
駅前広場の特設リングには3700人もの観客が集まった
メインでは長州とロビンソンが激突
7分という短い時間、ロビンソンのキャッチは少しは見れたか?
ハイスパートとキャッチ、この時間ではハイスパートな試合だったのだろう
そしてヒットマン阿修羅原が国際結盟軍と初タッグ

竜ヶ崎市佐貫駅前東口広場特設リング 3700人(超満員)
メインイベント タッグマッチ
長州力
谷津嘉章
アニマル浜口
vs
テリー・ゴディ
ビル・ロビンソン
アート・クルーズ
○長州力(7分22秒、体固め)アート・クルーズ×
セミファイナル タッグマッチ
ジャンボ鶴田
天龍源一郎
ハル薗田
vs
ラッシャー木村
阿修羅原
鶴見五郎
×ハル薗田(10分40秒、体固め)阿修羅原○
第8試合 シングルマッチ
×渕正信
vs
ミル・マスカラス○
(7分24秒、片エビ固め)
第7試合 タッグマッチ
ジャイアント馬場
ドリー・ファンクJr.
タイガーマスク
vs
キラー・カーン
寺西勇
保永昇男
○ドリー・ファンクJr.(11分6秒、テキサス・クローバー・ホールド)保永昇男×

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。